Amazonの商品画像のみを合法的にブログに貼る

ブログに写真を使いたい場合、著作権がネックになって使いたい写真が使えないという事が、よくあると思います。

特に、芸能人やアニメのキャラクターなどの話題をブログに書く場合、文字だけだと寂しいものがあります。

そこで、Amazonの商品画像を合法的に使います。

やり方は、簡単です。
Amazonアソシエイトのアカウントページの上部にある検索欄に使いたい写真が出てきそうな検索ワードを入力します。(商品名が分かっている場合は、商品名)

AMA_R.jpg

検索をかけると、検索結果がサムネイル(小さな画像)と共に表示されます。

AMA2_R.jpg

サムネイルを見ながら目的に合った画像を探します。
使いたい画像を発見したら、右にあるリンクを作成を押します。

画像のみを選択します。
すると、この商品リンクのHTMLを取得するの項目に、コードが出ます。

AMA3_R.jpg

画像のサイズを設定する。
メモ帳(テキストエディタ)を開きコードをコーピーして貼り付けます。

AMA5_R.jpg

赤い部分が、画像のサイズを表す部分です。この商品の場合は、SL160となっていました。
画像のサイズを変えたい場合は、この部分の値を変更します。

横幅を基準にサイズを指定したい場合は、SX数値
縦幅を基準にサイズを指定したい場合は、SY数値
*画像の縦横比率は維持されます。
他にもいろいろ有るのですが、今回は使用頻度の高いものだけを紹介しました。

例:横幅を500pxにしたい。SX500


狙った設定通り表示されるかプレビューしてみる。
数値を変更したら、適当に名前を付けて保存します。(例では名前をamazonにしています)
保存したらメモ帳(テキストエディタ)を閉じて、保存先のフォルダを開きます。

AMA6_R.jpg

拡張子のtxtの部分をhtmにします。「拡張子を変えるとこのファイルが使えなくなる可能性があります」と警告が出ますが、はいのボタンを押します。
拡張子がhtmに変わったら、ファイルを開いてください。
狙った設定通りに画像が表示されていればOKです。

修正したい場合は、新規にメモ帳(テキストエディタ)アプリを開いて、拡張子をhtmに変えたファイルをドラッグアンドドロップで、放り込んで下さい。編集可能になるはずです。
(分からない人は拡張子をtxtに戻せば編集できます)

後は、出来上がったコードをブログに貼り付けて完成です。
*メモ帳からコピーする前に書式の右端で折り返すのチェックを外して下さい。
長いコードが1行になっていればOKです。


画像の下に商品名を記載する場合

画像の記載と同時に物販を狙う場合は、画像の下に商品名を記載した方が売れ行きが良いです。
画像だけだとクリックされにくいです。

画像の下に商品名を記載するには、テキストのみのタブから設定します。

AMA4_R.jpg

リンクテキストの欄に表示したい内容を入力します。デフォルトで商品名が入っているのであまり変える必要が無いかもしれません。
商品名が長くて複数行になってしまう時は、区切りの良い所で改行します。
改行するには、改行したい所に<br>を入れます。

設定が終わったら、コードを先ほどの画像のみで作成したコードの下に貼り付けます。

【Amazon アソシエイトの最新記事】

2013年02月16日

posted by adharu at 17:49 | Comment(0) | Amazon アソシエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。